高額物件の集客方法~不動産WEBマーケティング

「高額物件の反響が増えないかなあ」
「属性のいいお客さんの反響を増やしたい」
「大手のお客さんを取り込めないか」

と考えている不動産会社は多いと思います。

当然、高額物件の反響が増えて成約単価が上がれば、利益が増えますから。

ネット集客においては、ホームページ(HP)の売込み臭を消すことが最も重要です。

東急不動産さんが行ったアンケートでも、「住宅購入を検討する際の不安第1位は、「強い売り込み営業」という結果が出たそうです。

※過去記事参考:住宅購入を検討する際の不安第1位は「強い売り込み営業」

Webでも同じです。

お客様は売り込まれるのが嫌いなのです。

以下は、高額物件を狙うHPの売込み臭を消す施策の一例です。

・HP内のバナーを減らす。特にアニメーションのバナーはNG。
・HPデザインのクオリティを上げる。
・物件写真のクオリティを上げる。


…ダサい、安っぽいお店に入りたいと思うお客様はいません。

・「仲介手数料無料!」を止める。
・「今すぐ会員登録!」を止める。
・「○万件の物件掲載!」を止める。
・「!」を使わない。せめて回数を減らす。


…居酒屋とは違います。高級レストランに声を張り上げている店員はいません。

・営業マンの紹介では自慢を止め、人柄を打ち出す。
・思いを語る。
・物件のスペック訴求を止め、ライフスタイルを訴求する。


…お客様は、営業マンとしての能力より、人柄を重視しています。

御社のHPは、いかがでしょうか?

はたして、これだけで高額物件が鳴るのか?

少なくとも、安さだけを求めるお客様は減ります。

今日の格言;

高額物件の集客を増やすには売込み臭を消す。

4月14日(月)第10回「不動産×WEBマーケティング勉強会」開催!!!

「ポータル依存からの脱却を目指す不動産会社様 必見!!!~スマホで勝つ!ためのサイト構築のススメ~」

– – – – – – – – – – – – – – –
【日 程】4月14日(月)17~19時
【場 所】渋谷ありんこオフィス 東急線「渋谷」駅 徒歩1分
【受講料】5,000円(税込)

>> 詳しくはこちらの チラシ(PDF)をご覧ください。
– – – – – – – – – – – – – – –

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする