WordPressのパーマリンク設定について~ブログ活用

こんばんは。不動産ネット集客コンサルタントの長友です。

不動産業界でも、集客数アップのためにブログを書いている方も多いと思います。

今日はブログのSEOを上げるための施策のご紹介です。

ちなみにですが、私はアメブロやライブドアブログなどの既存サービスよりも、WordPress(ワードプレス)など独自でブログを用意することをお勧めしています。

■□——-

WordPress(ワードプレス)など独自で構築することをお勧めするのには理由があります。

アメブロは、ブログのサービスとしては国内最大手ですが、アクセス数が伸びるといきなり有無を言わさずブログを削除されるリスクがあるのでご注意ください。

アメブロは規約で商用利用を禁止しています。人気ブロガーだった私の友人も数人が実際に突如消されてしまいました。

「朝起きたら消されていた」と言っていました。そのくらい警告なしに急にやられてしまうそうです。

※その危険性については「アメブロ 危険 商用利用」でご確認ください。

——-■□

さて、

ブログの最も有効なSEO対策の一つとして「パーマリンク設定」と呼ばれる施策をご存知でしょうか。

「パーマリンク設定」というのは、平たく言えば「URL(アドレス)」のことです。

広くSEO業界的に言えば、「ディレクトリ構造」に対する施策の一種です。

こちらが実際のやり方です。実に簡単です。

WordPressのパーマリンク設定

「カスタム構造」にチェックを入れて、「/%category%/%post_id%.html」と入力した後「変更を保存」してください。

※後ろの「%post_id%」は「%postname%」としても良いと思います。

そうすると、URL(アドレス)が変化します。

WordPressのパーマリンクをSEO最適化

SEO最適化のポイントは、2つあります。

1.カテゴリーの配下にページが存在する(というディレクトリ構造になる)

 …詳しくは前述の「地名でSEOを強化するためのディレクトリ構造改革」をご一読ください。

2.ページのURLが「.html」で終わる(ページが静的化する)

これをやれば、必ずGoogleに好かれるブログになれます。

実際に、弊社内で3~6か月のブログ運用を行って、やった場合とやらない場合でSEO効果に約2倍の差が出ました。

騙されたと思って、ぜひお試しください。

今日の格言:

ブログのパーマリンク設定を最適化すればGoogleに好かれる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする