箱根駅伝を観ながら…理想の会社とは

 
あけましておめでとうございます!
 
昨年は、多くの方に大変お世話になりました。ありがとうございました。
 
本年も、何卒よろしくお願いいたします。
 
 
さて、
 
正月と言えば、箱根駅伝ですね。
 
 
*今日の往路、私の母校 早稲田大学は2位でした。明日、復路でぜひ逆転優勝して欲しいものです。
 
 
毎年、箱根駅伝を観ていると感動しっぱなしです。
 
 
何に感動するかと言えば、
 
・選手たちが精一杯走る姿
 
・苦しくても伝統や仲間のためにがんばる姿
 
なんです。
 
 
中央大学の選手がふらふらになりながらも足を止めようとしなかったのは、肩にかかったタスキに想いが詰まっていたからでしょう。
 
 
感動しながら、ふと思ったことがあります。
 
 
「どうすれば、こんなに多くの人に 心から応援される会社になれるのか…」と。
 
 
サービス向上のために全力を出し切って、顧客や社会、仲間のために力を尽くせば、そのような会社に少しは近づけるでしょうか。
 
 
地道にコツコツとがんばりたいと思います。
 
 

箱根駅伝を観ながら

箱根駅伝を観ながら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする