日本の人口が減っていく中でお客様から選ばれる会社を目指しましょう~不動産ネット集客

国立社会保障・人口問題研究所がまとめた「日本の地域別将来推計人口(平成25(2013)年3月推計)」を見ていました。

大変恐ろしいことに…

2025年になると、東京と沖縄以外の都道府県では人口が減ると予測されています。

日本の将来推計人口

ほぼ全てのビジネスに言えますが、特に不動産市場は人が増えたほうがいいに決まっています。

人口が増え、家族が増えたほうが住宅需要は高くなるからです。

では、世帯数はどうでしょうか?

日本の世帯数の将来推計(都道府県別推計)

戦後から続く傾向ですが、首都圏と東海圏それから沖縄に限っては、核家族や単身世帯が増えることもあり世帯数は増えます。

しかし、2025~2030年には首都圏ですらも世帯数が減ってしまうのです。

しかも、前述の通りで、世帯数が増えたと言っても一世帯当たりの世帯人員数は減っていきますから、

少なくとも一戸建て需要は減少していくでしょう。

このように縮小していく市場では「お客様の奪い合い」より、「お客様に選ばれる」ことを目指すべきです。

イマスグ客だけを奪い合うのを止め(いや、止めないでいいのですが)、ソノウチ客に上手くアプローチをして将来ニーズが顕在化したときにお客様のほうから選ばれる関係づくりをするのが得策です。

例えば、売込み(物件情報の提供だけの案内やメルマガ)を止めるか減らして、地域情報やスタッフの人柄を伝えるような読み物を増やしましょう。

営業現場でも、お客様とお会いしたとき、いきなり物件の案内からではなく世間話からはじめますよね???

ネット集客の領域でも「まずは信頼関係の構築」が重要なのです。

※過去記事参考>> リード・ナーチャリングで競争に生き残る~不動産WEBマーケティング

今日の格言:
人口減少社会になる前に、ソノウチ客を顧客化するプロセスを確立すべし。

※出典:国立社会保障・人口問題研究所
『日本の地域別将来推計人口(平成25年3月推計)』
『日本の世帯数の将来推計(都道府県別推計)』

——————————————————-
4月14日(月)第10回「不動産×WEBマーケティング勉強会」開催!!!
——————————————————-
「ポータル依存からの脱却を目指す不動産会社様 必見!!!~スマホで勝つ!ためのサイト構築のススメ~」

【日 程】4月14日(月)17~19時
【場 所】渋谷ありんこオフィス 東急線「渋谷」駅 徒歩1分
【受講料】5,000円(税込)

>> 詳しくはこちらの チラシ(PDF)をご覧ください。
——————————————————-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする