マーサリーのメイン業務~不動産ネット集客

「マーサリーさんのメイン業務って何ですか?」とよく聞かれます。

しかし、この質問はけっこう困ります。一言で説明できず、難しいのです。

「ネット経由の反響を増やす仕事で、クライアント企業の課題ごとに提供している業務内容が異なります」

と一応答えるのですが、何となくわかったようなわからないような顔をされるので、

「不動産ホームページの反響率を上げるコンサルティングやリスティング広告の運用代行をしています」

と具体的に例を挙げるとやっとわかっていただけます。

しかし、それは単に作業であって、違います。

私が考えるマーサリーのメイン業務は「クライアントがいかにネット集客を効率的に獲得して、さらにそれを成約に結び付けることができるかを考えること」です。

ちなみにですが、

「ホームページ経由の反響を増やしたい」と言ったクライアントの反響数を約2倍にした後、反響の母数は増えたにも関わらず一向に成約が増やせなかったため、メールのシステム導入とメルマガ代筆サービスを提供して、成約を倍に増やしたという事例があります。

もちろん「考える」だけでお金を頂戴するわけではなく、実際に役務(サービス)を提供して成果をお約束し、その対価として料金をいただいています。

「マーサリーのメイン業務は何か?」と聞かれたら、何と答えればわかりやすいのか未だに悩む今日この頃でした…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする