ソーシャルメディア活用のコツ~不動産ネット集客

 
ソーシャルメディア活用のコツは、ズバリ「売込み臭を消すこと」です。
 
 
不動産業界でも、FacebookやTwitterなどソーシャルメディア・マーケティング(SMM)の成功事例がずいぶんと増えてきました。
 
 
あまり詳しくは明かせませんが、私も最近新しい案件に取り組んでいます。
 
 
クライアント(広告主)は、不動産仲介会社さんです。
 
 
まず、ソーシャルメディアの活用に関して「目的」と「戦略」を定めました。
 
 
・目的:セミナーの集客
 
・戦略:ターゲットが知りたがっている情報を提供すること
 
 
広告主からすれば、セミナーに多くの見込み客が来てくれることを切に願っています。
 
 
しかし、「セミナーに来てください」と頼んでも誰も見向きもしてくれません。
 
 
なぜなら、お客様は「売込み臭」が大嫌いだからです。
 
 
そこで、戦略としてソーシャルメディアでは「ターゲット(お客様)が知りたがっている情報を提供すること」をとことん追求することにしました。
 
 
まずお客様の役に立ち、それでファンになってもらって、セミナーに参加してもらおうという狙いです。
 
 
そして、広告のメインのメッセージでもひと工夫しました。
 
 

 
 
続きはまたご報告いたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする