集客を増やすには「売込み臭」を消しましょうー不動産ネット集客

 
すっかりひさびさの更新になってしまいました。。。
  
それにつけても、不動産業界は売上を伸ばすために集客に必死です。
 
その必死さからか、多くの広告からプンプンと匂ってきますね(笑)
   
売込み臭を消せば集客は増える
   
しかし、集客を増やすためには「売込み臭」を消すことが一番なんです。
 
逆説的に聞こえますが、「売込み臭」を消せば、お客様が増えるんです。
 
なぜなら、お客様はみんな「売込み臭」が嫌いだからです。
 
しかし、いったん広告から「売込み臭」が匂ってしまうと、お客様は広告や文章を読み飛ばしてしまいます。
 
 
私は、録画した番組を観るとき、CMは必ず早送りします。しない場合は、トイレかお茶を入れるときのどちらかです。
  
動画サイト『YouTube(ユーチューブ)』でも、お目当ての動画の前に広告が流れますが、私は毎回スキップボタンを押して飛ばしています。
  
「売る」ことを目的にして、大切な予算を使って広告を打つのですが、以上の理由で、広告においては「売込み臭」を消すことが最も重要だと私は考えています。
 
 
ホームページも広い意味で広告の一部です。なぜなら、不動産ホームページは集客が目的だからです。
  
つまり、ホームページも「売込み臭」を消すことが成功の秘訣なのです。集客に成功している不動産ホームページは、何らかの方法で「売込み臭」を消すことによってお客様の支持を得ています。
  
 
集客を増やすために「売込み臭」を消しましょう。
  
 
本日の格言:
 
「集客下手な広告はプンプン匂う。成功する会社は売込み臭がしない」
   
 
「売込み臭」を消すことによって成功した不動産ホームページ事例をまとめた、弊社独自ノウハウ・資料をご希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。※備考欄に「資料希望」とご記入ください。
 
 
>> お問い合わせ
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする