イクメン社長の長友です。~全国賃貸住宅新聞



全国賃貸住宅新聞さんに”イクメン”として、とり上げていただきました。


自慢の娘(笑)と食育に関しての記事でした。


娘のことはさておき、


人の身体は、食べているものでできていますから「食」はとても大事と考えています。


祖父は九州で農家でしたし、両親からはご飯は感謝して食べなさい、残さず食べなさいと厳しく育てられたことをいまでは本当に感謝しています。


そんなわが家では、毎月必ず「食育」に関する時間をとることにしています。


農業体験に行って野菜や果物の収穫を体験してみたり、オーガニック野菜のレストランに出かけてみたり。


わたしのような地方出身者と違い、都会で育っていると意識して機会を作らないとなかなか食べ物が育つ過程は見れません。


子どもたちも土いじりは楽しいみたいですし、獲ってきた食べ物は大事に食べてくれますから、とてもいい時間を過ごせています。




最近、不動産業界でいえば、リノベーション業界が熱いですよね。


わたしも先日ビートハウスさん(横浜市)が主催するペンキ塗りの体験会に家族で参加してきましたが、子どもたちは大はしゃぎでとても喜んでくれました。


途中、話しかけてもまったく答えてくれないほど夢中になっていました(笑)


食でも不動産の分野でも、「体験型マーケティング」が重要です。


ぜひご検討ください。




【全国賃貸住宅新聞】2015年11月2日号

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする